東海市の南加木屋駅周辺で戸建て・駅近の物件なら【大田不動産】にお任せ~住宅用の土地選びと道路について~|知多半島北部の不動産売買なら大田不動産

サービス

お役立ち情報

ブログ一覧

ミニブログ

店舗情報

大田不動産

大田不動産

〒476-0013

東海市中央町

6丁目187エクセルハイム202

0562-85-2543

0562-85-3301

10:00~19:00

火・水曜日

知多半島北部エリアを中心に物件を扱っております。

会社概要

住宅用の土地選びと道路について

東海市の不動産売買なら大田不動産 » 東海市で戸建てを購入するなら【大田不動産】へ » 東海市の南加木屋駅周辺で戸建て・駅近の物件なら【大田不動産】にお任せ~住宅用の土地選びと道路について~

住宅用の土地を選ぶ際は道路もしっかりチェック!

住宅用の土地選びをする際は、土地だけではなく道路もしっかりチェックすることが大切です。敷地と前面道路との関連性のことを「道路付け」と言い、道路付けによって建設できる面積が決まるため、事前に確認しておく必要があるのです。

建物を建築する際には、接道義務に従って建築する必要があり、幅員4m以上の道路に敷地が2m以上接していないと建築することができません。建築基準法の施行前に建設された建物には接道義務を満たさないものもあり、道路に接しないもの、間口が2mに満たないものは原則再建築ができません。また、道路幅が4m未満の場合は再建築の際には、セットバックが必要になります。

セットバックとは、道路の中心線から2m以上後退して建設することです。ただし、向かいの宅地がセットバック済みの場合、基準となる中心線がその道路の中心とずれていることがあり注意が必要です。また、道路反対側が川や崖などの場合は、道路反対側から4m下がっての建築が必要な場合があります。

接する道路の方角も重要です。例えば、南側の道路は日照を確保できるため人気がありますが、道路に面して玄関や駐車場、リビングやダイニングも設けるため、十分な敷地の広さがないと狭く感じてしまいます。また、リビングやダイニングの目の前が道路となるので、歩行者の視線が気になることもあります。北側の道路であれば歩行者の視線も気にならず、日当たりの良い物件もあります。

土地選びの際は、敷地に接する前面道路が公道か私道かも確認しておくべきです。私道は、企業や個人が所有し、管理している道路であり、管理者の許可がないとその道路を使用することはできません。場合によっては私道の利用に関して口約束のみで行われていることもあり、トラブルを防ぐためにはその内容をよく確認し書面として残しておくことなどが大切です。また、以前の契約が必ずしも引き継がれないことにも注意が必要です。理想のマイホームを実現するために、土地と道路の関係にもしっかり注目しましょう。

南加木屋駅周辺で戸建てや駅近の物件を仲介する【大田不動産】~土地探しもサポート~

愛知県東海市の南加木屋駅周辺で戸建てや駅近の物件をお探しの方はいませんか?【大田不動産】では、南加木屋駅や新日鉄前駅などの駅近の戸建て物件を仲介することができます。

新築戸建ての仲介手数料が無料ですので、住宅の購入にかかわる負担を軽減させることができます。土地を探しているという方もしっかりサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

南加木屋駅の周辺エリアで戸建てや土地といった不動産をお探しの方は【大田不動産】へ。

河和線(高横須賀・南加木屋・八幡新田)の物件情報

住宅についてためになる情報

南加木屋駅近くで戸建を希望なら【大田不動産】にお任せください

店舗名 大田不動産
TEL 0562-85-2543
FAX 0562-85-3301
住所 〒476-0013 愛知県東海市中央町6-187 エクセルハイム202
営業時間 10:00~19:00
定休日 火・水曜日
URL https://ootafudosan.com/
ページの先頭へ