東海市太田川駅・分譲住宅の一覧【大田不動産】~マンションの共用スペースについて~

サービス

お役立ち情報

ブログ一覧

ミニブログ

店舗情報

大田不動産

大田不動産

〒476-0013

東海市中央町

6丁目187エクセルハイム202

0562-85-2543

0562-85-3301

10:00~19:00

火・水曜日

知多半島北部エリアを中心に物件を扱っております。

会社概要
東海市の不動産売買なら大田不動産 » 東海市で戸建てを購入するなら【大田不動産】へ » 東海市太田川駅・分譲住宅の一覧【大田不動産】~マンションの共用スペースについて~

愛知県東海市の太田川駅周辺にある分譲住宅に住みたい!そんなアナタにぴったりな物件がここにあります。【大田不動産】では愛知県東海市の物件をメインに扱っており、常滑線(太田川駅・新日鉄前駅・尾張横須賀駅)近くの物件を掲載しております。こちらでは、物件情報と併せてマンションの共有スペースに関するお役立ち情報をご紹介いたします。

常滑線(太田川駅・新日鉄前駅・尾張横須賀駅)の物件情報

マンションの専有スペースと共用スペース

マンションには、専有スペースと共用スペースがあります。専有スペースは、床や天井、壁といった建物より部屋側、各部屋の居住空間を指します。専有スペース以外の階段や外廊下、屋上、エレベーターなど、マンションの住人で共有して使用するスペースは、全て共用スペースです。専有スペースは居住者が管理し、共有スペースはマンションの管理組合が管理します。

マンションを購入した場合、専有スペースは自分の所有物となるため、室内の扉やインテリアをリフォームすることもできます。一方共用スペースは、私物を置いたり勝手にデザインを変えたりすることはできません。建物内を通る上下水道の配管や電気、ガスの供給パイプスペースなど、目に見えない箇所も共用スペースということを覚えておくことが大切です。

また、勘違いしやすいポイントとしてベランダやバルコニーが挙げられます。基本的にはその部屋の区分所有者に利用する権利が認められていますが、災害をはじめ不足の事態が生じた際は、避難経路として他の人も使用する共有スペースなのです。そのため、使い方によっては利用規約違反となることも考えられます。トラブルの防止や快適な毎日のためにも、専有スペースと共有スペースについてしっかり把握しておくことが大切です。

新築一戸建てだけではなく中古マンションも仲介可能

分譲住宅を愛知県東海市の太田川駅周辺でお探しでしたら、【大田不動産】へご連絡ください。太田川駅周辺の物件には、保育園や小中学校、公園が近い物件もあり、子育て世代のマイホームにおすすめです。新築一戸建ての場合、仲介手数料が無料となりますので、費用を抑えながらマイホームを実現することができます。

新築の分譲住宅だけではなく中古のマンションも取り扱っていますので、太田川駅の周辺エリアで分譲住宅をお探しの方はお気軽にお問い合わせください。

住宅についてためになる情報

太田川駅近くで分譲住宅を購入するなら費用を抑えられる【大田不動産】

店舗名 大田不動産
TEL 0562-85-2543
FAX 0562-85-3301
住所 〒476-0013 愛知県東海市中央町6-187 エクセルハイム202
営業時間 10:00~19:00
定休日 火・水曜日
URL https://ootafudosan.com/
ページの先頭へ