分譲住宅を東海市太田川駅など駅近くでお探しの方へ~「分譲住宅」と「建売住宅」は何が違う?~|知多半島北部の不動産売買なら大田不動産

サービス

お役立ち情報

ブログ一覧

ミニブログ

店舗情報

大田不動産

大田不動産

〒476-0013

東海市中央町

6丁目187エクセルハイム202

0562-85-2543

0562-85-3301

10:00~19:00

火・水曜日

知多半島北部エリアを中心に物件を扱っております。

会社概要

「分譲住宅」と「建売住宅」は何が違う?

東海市の不動産売買なら大田不動産 » 東海市で戸建てを購入するなら【大田不動産】へ » 分譲住宅を東海市太田川駅など駅近くでお探しの方へ~「分譲住宅」と「建売住宅」は何が違う?~

「分譲住宅」「建売住宅」とは?

戸建て住宅を購入する際に、「分譲住宅」「建売住宅」どちらにするか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。分譲住宅とは、区画整理して分けられた土地に、同じ仕様の住宅が建てられて販売されるものです。

一方、すでに建築されている住宅を建売住宅と言います。ただし、分譲住宅でもすでに建築されているケースがありますし、建売住宅が建築前に販売されることもあるため、分譲住宅と建売住宅ほとんど同じような意味で使用されています。

分譲住宅や建売住宅は、注文住宅と比較して割安で購入することができるというメリットがあります。分譲地に同じような仕様の住宅をたくさん建てるため、現場に資材を大量にまとめて調達することができ、さらにまとめて建てるため人件費の面でもコストダウンにつながり、より低価格な住宅が実現されます。

さらに、現在賃貸住宅に住んでいる方が分譲・建売住宅を購入するのであれば、注文住宅の場合と比べ入居までにかかる期間が短いため、賃貸住宅の賃料が節約できるというメリットもあります。また、分譲住宅や建売住宅は間取りや仕様、設備が予め決まっているのが一般的です。建物の見た目や内装、間取り、立地や利便性などを事前に把握することができるため、住んでみてからイメージと違ったというリスクを大幅に減らすことができます。

できるだけコストを抑えてマイホームを手に入れたい、事前にしっかりと確認しておきたい、気に入った物件があればすぐに入居したいといった方は、ぜひ分譲住宅や建売住宅をご検討ください。

物件によっては仲介手数料無料で費用が抑えられる

分譲住宅を太田川駅などの駅近くでお探しの方はいませんか?愛知県東海市の物件を中心に扱っている【大田不動産】では、太田川駅や新日鉄前駅、尾張横須賀駅といった駅周辺の物件をご紹介いたします。

ホームページに掲載していない物件も多数あり、立地や条件などのご要望を伺いながら最適な物件をご提案することも可能です。新築一戸建てであれば仲介手数料が無料ですので、費用を抑えてマイホームを実現したいという方もお任せください。太田川駅や周辺エリアで分譲住宅をお探しの方をはじめ、多くのお問い合わせをお待ちしています。

常滑線(太田川駅・新日鉄前駅・尾張横須賀駅)の物件情報

太田川駅周辺は東海市の中心エリアとして栄えている地域です。名古屋市の中心部や中部国際空港にも約30分で行けるという利便性の高さが、この地域の魅力です。また、近年は駅周辺の開発が進んでおり、商業施設やマンションが増えてきています。今後は、都心のベッドタウンとして人気が高まっていくことが予想されます。

住宅についてためになる情報

太田川駅近くで分譲住宅を購入するなら費用を抑えられる【大田不動産】

店舗名 大田不動産
TEL 0562-85-2543
FAX 0562-85-3301
住所 〒476-0013 愛知県東海市中央町6-187 エクセルハイム202
営業時間 10:00~19:00
定休日 火・水曜日
URL https://ootafudosan.com/
ページの先頭へ